TOP > EditingSupportBox > FCP7でキャプチャ時に絵音がズレていってしまう場合の対処方法

Editing Support Box

FCP7でキャプチャ時に絵音がズレていってしまう場合の対処方法

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ずっと使い続けているFCP7では、HDCAM等のデッキからキャプチャを行うと時間と共に絵音がずれていってしまう現象が起きてしまうことがあります。その際の対処方法として下記を確認し試してみてください。

 

【確認ポイント】

①Macintosh HDボリュームに空き領域が十分にあるか?

②キャプチャターゲットとなるストレージに空き領域は十分にあるか?

③ストレージとのデータやり取り動作は正常か?

 

【対処内容】

A. ユーザ環境設定をリセットしてみる(FCP初期設定を削除してみる)

Final Cut Pro 7 で発生する問題の多くは、アプリケーションを元来の設定に戻すことで解決できます。設定を元に戻してもプロジェクトファイルに影響はありませんが、元に戻した場合は取り込み先ディスクの場所設定を確認する必要があります。Final Cut Pro 7 のユーザ環境設定を元の状態にリセットするには、次の手順に従ってください。

下記作業を行う前に、FCP7ユーザ環境の細かい設定と取り込み先Diskの場所や、画面レイアウト等をメモしてから行ってください。

【FCP7 初期設定削除手順】

① Finder の「移動」メニューから「ホーム」を選択します。「ホーム」内の「~/ライブラリ/Preferences」を開きます。

※ライブラリを表示させるには、Finderを開いた状態で上部メニュー>移動を表示させる際に、キーボードの「Option」キーを押すと一覧に「ライブラリ」が出てきます。

②「Preferences」フォルダから「com.apple.finalcutpro.plist」ファイルを削除します。
③「Preferences」フォルダから「Final Cut Pro User Data」フォルダを削除します

初期設定を削除すると、FCP7起動時に必ず取り込み先ディスクの設定を行う画面が出てきます。また、ユーザ設定の細かい部分を再度設定し直します。

 

B. I/Oドライバを再インストールしてみる

初期設定削除と同様に、FCP7環境設定がクリアされます。下記作業を行う前に、FCP7ユーザ環境の細かい設定と取り込み先Diskの場所や、画面レイアウト等をメモしてから行ってください。また、I/OのUtilityパネルでの設定内容もメモしておいてください。

(以下はAJAのI/Oを使用していた場合で説明します。)

①アプリケーション一覧/AJA Uninstaller を実行します。

②アンインストール後にMacを再起動させます。その後、直前まで使用していたものと同じAJA Driverをインストールしてください。AJAドライバをインストール後にMac再起動します。

③AJA-Konaコントロールパネルでリファレンス等の設定を復元しますFCP7起動後に再度ディスク取り込み先設定とユーザ設定等を復元します。

 

その他のトラブル対処方法の参照:FCP7での一般的なトラブル対処方法

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

 

タグ

 

 

 

 

 

 

お問い合わせCONTACT

製品に関するお問い合わせ、デモ依頼、お見積りなど
お気軽にご連絡ください。