TOP > お知らせ > Ericsson Media Solutions社 社名変更のお知らせ

Ericsson Media Solutions社 社名変更のお知らせ

Ericsson Media Solutions社 社名変更のお知らせ

Ericsson社(本社:スウェーデン)及び旧envivio製品等を製造・販売しているOTT関連事業会社Ericsson Media Solutions社(本社:フランス)は、
2018年7月10日、Ericsson Media Solutions社の株式51%をOne Equity Partners社に売却することに合意し、本年第3四半期までに完了させることを発表しました。

これを受けて、旧Ericsson Media Solutions社は、Ericssonグループから独立したMediaKind社の事業として承継され、伊藤忠ケーブルシステムの取り扱う旧envivio製品も、引き続きMediaKind製品として同社のポートフォリオの中で取り扱われます。
なお、今回の変更そのものによる旧envivio製品の販売終息・製品サポート終了の発表はございません。

今回の統合を受けて、MediaKind社は、旧Aspex、Azuki Systems、Envivio、Fabrix、HyCGroup、Microsoft Mediaroom、Tandberg Televisionの製品を取り扱うことになり、現時点で、世界中の900を超えるケーブルテレビ、衛星事業者、通信事業者、放送局にサービスを提供するベンダとなりました。
旧envivioの流れを汲むMediaFirstシリーズは、MediaKind社の中でコンシューマ向け映像配信サービス、広告およびコンテンツパーソナライゼーションソリューション、効率的なクラウドDVR、TVおよび映像配信プラットフォームを提供するプロダクトラインとして位置づけられます。

なお、Ericsson社は、引き続きMediKind社の株式49%を所有しモバイルネットワークからビデオ配信まで、5G携帯時代を見据え唯一の広いポートフォリオを持った総合ソリューションベンダを目指します。

■本件に関するお問い合わせ先
伊藤忠ケーブルシステム メディアサービス営業部
TEL:03-6277-1844
MAIL:  md@itochu-cable.co.jp

 

お問い合わせCONTACT

製品に関するお問い合わせ、デモ依頼、お見積りなど
お気軽にご連絡ください。