8816 16チャンネル・サミングミキサー
88 シリーズ

8816

DAW環境にNeveサウンドをもたらす16チャンネル・サミングミキサー

タイプ

88RSコンソール直系

チャンネル数

16

製品画像

  • 8816 16チャンネル・サミングミキサー
  • 8816 16チャンネル・サミングミキサー
  • 8816 16チャンネル・サミングミキサー

主な特長

各チャンネルにパン、カット、ソロおよびキューコントロールを装備。
インプットレベルが-10dBvまたは+4dBmのどちらにセットされても±15dBのゲインコントロールが可能。
2chバスを使用して複数台の8816をカスケード接続することが可能。
アナログミックスバスにはクラシカルなNeveのトランスによるミキシングテクノロジーを採用。
+4dBm平衡と-10dBv不平衡が同時出力可能。
アウトプットPPMメーターにはクリッピングを表示するオーバーロードLEDを装備。
プリフェーダーミックスインサートはノーマルモード、マスタリングスタイル、ディファレンスモードを切り替えて選択可能。
モニターセクションではソースをミックスアウト、2トラックリターン、チャンネル1&2(DAWミックスリプレイ)とフロントパネルにあるミニジャックのいずれかを選択可能。
キューアウトフ?ットは 3 つのソースか?選択可能。インフ?ット 1-14 は可変レヘ?ルにて、 インフ?ット 15 &16 は DAW のステレオキュートラックをフ?リセットレヘ?ルにて、あるいは 2 トラックインフ?ットを可変レヘ?ルて?送る事か?可能。 コミュニケーションの ためにトークハ?ックマイクを装備。
Neve 伝統のサミンク?&テ?ィファレンスシク?ナル回路を用いてマスタリンク?て?使われるステレオイメーシ?の強調か?可能。 オフ?ショ ンて?テ?シ?タルアウトフ?ットを装備可能。44.1kHz から 192kHz の DSD フォーマットまて?テ?シ?タルにてワークステーションに出力可能。
PCを接続し、専用ソフトウェアで各パラメーターやセッティングをPCにセーブ&リコールすることが可能。

基本仕様

入力:16 インプットチャンネル、AUX インプット、2TR リターン メイン出力:2 アウトプットチャンネル、AUX SEND、CUE アウトプット 最大出力レベル:>+26dBu(600Ω) スタジオモニター 出力 : メイン、オルタネート その他 : 各チャンネルにインサートポイント、オンボードトークバックシステム コントロールインターフェース:USB ポート x 1、外部フェーダーボート x 1

関連製品

製品検索

カテゴリーから選択

メーカーを選択

キーワードで探す

お問い合わせCONTACT

製品に関するお問い合わせ、デモ依頼、お見積りなど
お気軽にご連絡ください。
Ccpyright © Itochu Cable Systems. All righit reserved.