<iframe src="https://www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-KF4W3K" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden"></iframe>

ALL-80H
アサカ

全国の書く地上局に多数の実績のあるALLシリーズの最新機種

LINE入力の画像を縮小し、バックグラウンド映像上の任意の位置に配置できるレイアウト装置です。
HD(SMPTE292M)に対応しています。1Uサイズで本装置2式を実装できます。

アサカ

製品の特長

製品の特長の特徴

■充実した信号処理系統
BG(バックグラウンド)入力はFS機能を有しており、LINE入力信号に対して非同期の信号に対応しています。
電源OFF時には高周波リレーによるバイパス機能があります。
LINE入出力間で、EmbeddedAudioData/AncillaryDataは全て保護されます。
LINE入力は、10bitの諧調処理を行いますので高品位な変換が行えます。(BGは8bit)
同期信号は、BB信号、3値信号、入力LINE信号のいずれかに自動的にロックします。

■多彩な機能
LINE入力信号は、アスペクト比を保ち100%?25%までの縮小を行う事が出来ます。
LINE入力信号のトリミングを行う事が出来ます。また縮小機能との組み合わせも可能です。
LINE入力信号は、右上、左下中央など、任意の位置にレイアウトする事が出来ます。
レイアウトのパターンは10種類保存する事が出来、外部制御により切り替えが可能です。
OPERATEスイッチのON/OFFで、設定したプリセット値(スピード、位置、縮小率)に変換、無変換移行をリニアに行う事が出来ます。
内部メモリに2枚までバックグラウンド画像を記録する事が出来ます。
Monitor出力で、変換した画像をプレビューする事が出来ます。

製品検索

カテゴリーから選択

メーカーを選択

キーワードで探す

特徴から選択

商品カテゴリー

お問い合わせCONTACT

製品に関するお問い合わせ、デモ依頼、お見積りなど
お気軽にご連絡ください。
Ccpyright © Itochu Cable Systems. All righit reserved.