NEXISシリーズ E5/E4/E2/Pro
Avid

リアルタイムのメディア制作のためのインテリジェントなストレージ

多くの編集ソフトと親和性があり、高信頼性・柔軟なスケーラビリティ兼ね備える編集用共有ストレージです。

製品画像

  • NEXISシリーズ E5/E4/E2/Pro
  • NEXISシリーズ E5/E4/E2/Pro

ソフトウェア定義のストレージ・プラットフォームにより柔軟なメディア・プラットフォームを実現

Avid NEXISは、オンライン制作およびにアライン制作のスピードアップを目的として設計されています。
チームは設定可能なストレージ・リソースに必要なときにいつでもアクセス可能です。
ストレージ・リソースは、プロビジョニングと他の目的での再利用を迅速に行うことができます。プロジェクトやクライアントに応じて、各ワークスペースの容量、パフォーマンス、ドライブ保護をカスタマイズし、微調整できます。
システムの管理は、便利なWebインターフェースや管理APIを通じて実行できます。さらに小規模なチームから大規模なメディア・エンタープライズまで、容易に規模を調整して対応できます。
Avid NEXISは、MediaCentral Platformに対応しているため、既存のAvid製およびサードパーティ製プラットフォーム・アプリケーションおよびサービスに容易に統合できます。またストレージ・アーキテクチャが拡張可能なため、現在および将来のニーズや予算に応じて、コンポーネントを自由に組み合わせることができます。ニーズの拡大に合わせて、容量や帯域幅をアップグレードでき、より高度な可用性が必要な場合は、冗長コンポーネントを追加できます。メディア制作は、予測できないことが起こります。Avid NEXISでは、作業の中断やダウンタイムなしに、さまざまな変更を動的に実行できます。重要なプロジェクトや優先順位の高いチームにはアセットを共有するための最大限のパフォーマンスを割り当てる一方で、重要性の低いワークフローのパフォーマンスを抑えることができます。Media Composer | CloudとMediaCentral | UXを使用すると、リモート・ワークフローとコラボレーション・ワークフローを利用できます。容量と帯域幅をリニアに拡大すると、大規模な制作作業がスムーズに進行します。またワークフローを新しいプラットフォームのアプリケーションやサービスに拡大するのも簡単です。すべてのAvid NEXISシステムは、Avid NEXIS | FSという独自の共通ファイル・システムを中核としています。この高度にインテリジェントでスケーラブルなファイル・システムは、今日のメディア制作で必要な比類のないパフォーマンスと信頼性を備えています。また、万全のセキュリティ、フェールセーフのディスク保護、ワークスペースの柔軟性を制作作業にもたらすとともに、制作チームとビジネスの成功に必要な拡張性を開きます。

製品検索

カテゴリーから選択

メーカーを選択

キーワードで探す

特徴から選択

商品カテゴリー

お問い合わせCONTACT

製品に関するお問い合わせ、デモ依頼、お見積りなど
お気軽にご連絡ください。
Ccpyright © Itochu Cable Systems. All righit reserved.