<iframe src="https://www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-KF4W3K" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden"></iframe>

Media CREDO
ICS

小規模CATV向け送出制御システム

本装置は、CATV局などで番組を自動送出するために開発したディスクレス・メモリ型番組自動送出装置です。
自動送出するためのプレイリストは専用のスケジュール編集ソフトで編集され、約2週間分のプレイリスト情報を1Uタイプのデバイスコントローラにダウンロードします。番組編成PCなどの状態には影響されずデバイスコントローラの制御による自動運転が可能となります。

ICS

製品の特長

製品の特長の特徴

■機器制御専用OSを使用し、HDDを使用しないディスクレスの自動番組送出コントローラです。
■3ch送出制御で、まだら送出に対応しています。
■番組枠単位の登録機能があります。
■番組枠情報は、そのままEPGデータとしてOFDMに送られます。
■現在運用されているビデオサーバ、スイッチャなどの制御に対応しております。

の特徴

■番組枠管理機能、アンタイム機能、機器共有機能
-番組枠単位での登録が出来ますので、効率的に日々の編成を行う事が出来ます。また、番組枠情報はそのままEPGデータとして活用されます。
-VTRを、チャンネル間で共有できますので、最低限の機器構成で有効利用が可能です。
-アンタイムでのCM挿入に対応しています。

■優れた基本仕様
-ビデオサーバ、スイッチャー、VTRなどはメーカー、機種によらず対応しています。
-低消費電力(約15W)でランニングコストと本体の故障率を低減します。
-緊急送出機能を搭載。テロップ、静止画、動画を割込み出力することが可能です。
-約2週間分のプレイリストを本体に保持していますので、ネットワークに障害があっても、それが直接送出事故に結びつきません。
-ディスクレスなので、HDDのクラッシュによるシステムダウンの心配はありません。また、長期間連続運転に適したシステムです。

■豊富な機能
-EPGI/F機能により、H/EシステムとのEPG連携を実現します。
-GUIを搭載するPCは特別な作業をせず、容易に交換できます。また、コントローラ本体も容易に交換することが出来ます。

製品検索

カテゴリーから選択

メーカーを選択

キーワードで探す

特徴から選択

商品カテゴリー

お問い合わせCONTACT

製品に関するお問い合わせ、デモ依頼、お見積りなど
お気軽にご連絡ください。
Ccpyright © Itochu Cable Systems. All righit reserved.