KVMスイッチ
Draco CPU Switch 484
IHSE

Draco CPU Switch 484は、最大8台までの独立したVGAコンピュータおよびそれに付随するアナログオーディオ/USBをリモートで選択し、離れた場所に位置するコンソールまで直接、またはDraco teraスイッチ経由で伝送することが可能です。

従来型の延長器8台分とスイッチングの機能が、わずか1Uサイズの筐体に実装されています。オペレーターはコンソール側から8台のうちの任意の1台に自由にアクセスでき、あたかも8入力1出力のKVMスイッチと延長器のペアを使用しているかのような運用を実現します。入力されたVGA信号はスケーリングされながらDVI-D信号へと変換されるため、高解像度モニターにも対応します。 伝送距離によりCATxまたはファイバのモデルがラインナップされ、また、コンソール側でのメモリ使用のため、USB2.0(480Mbit/s)をオプションで追加することができます。

Draco CPU Switch システム概念図

Draco CPU Switch システム概念図の特徴

仕様

仕様の特徴

関連製品

製品検索

カテゴリーから選択

メーカーを選択

キーワードで探す

特徴から選択

商品カテゴリー

お問い合わせCONTACT

製品に関するお問い合わせ、デモ依頼、お見積りなど
お気軽にご連絡ください。
Ccpyright © Itochu Cable Systems. All righit reserved.