フィルムスキャナー
Director 10K
LaserGraphics

Lasergraphics(レーザーグラフィックス)社は、1983年米国カリフォルニア州アーバインで創業された、フィルムレコーダーとスキャニングシステムを手掛ける専業メーカーです。映画フィルムをハイ・レゾリューション、ハイ・スピードでデジタル化し、DI、アーカイブ、レストレーション用に最適化されたシステムを設計製造する企業です。

究極の品質 最高画質のアーカイブ・スキャニングとレストレーション

The DIRECTOR

The DIRECTORの特徴

究極の品質
最高画質のアーカイブ・スキャニングとレストレーション
先進のフィルム・ハンドリングとデジタル処理の指数関数的な増加が新しいアーカイブ・
フィルム・スキャニングとレストレーション技術を可能にしました。

特長

・10Kレゾリューション対応の高画質アーカイブ・スキャナー
・プリントやインター・ポジティブ・フィルムのシャドウ・ディテールを再現する3フラッシュ・ハイダイナミック・レンジ(HDR)スキャニング
・イメージのスキャニングとサウンドトラックのリーディングを同時に行い、しかも一回のパスで複数のファイル・フォーマットの出力が可能。直接ProRes(UHD/HD)、DPXまたはTIFF等に変換。
・シュリンクや破損したフィルムに最良の安定性を提供する2Dオプチカル・ピン・レジストレーション
・2.5%までのフィルム・シュリンクに対応
・四隅を押えるプレッシャー・プレートを採用で、フル・フレーム均一フォーカス
・オプチカル・スクラッチと指紋を削減するLED拡散ライト・ソースの採用、熱によるダメージからフィルムを保護
・16mm/35mm オプチカル・サウンドトラック・リーダー オプション
・イメージとサウンドトラックを同時にスキャニング
・3rdパーティー製のツールを使用することなくイメージとサウンドは同期してProResファイルを生成
・壊れやすいフィルムに対応する低フレーム・レートのサウンド・スキャニング
・KeyKodeリーダー 16mmまたは35mm
・赤外線を使用した埃と擦り傷の検出と削減オプション
・0.75mmまでの厚みのあるスプライスに対応
・カラーと退色のコレクション機能

関連製品

製品検索

カテゴリーから選択

メーカーを選択

キーワードで探す

特徴から選択

商品カテゴリー

お問い合わせCONTACT

製品に関するお問い合わせ、デモ依頼、お見積りなど
お気軽にご連絡ください。
Ccpyright © Itochu Cable Systems. All righit reserved.