Info'Actor
日興通信

ハイコストパフォーマンスな複合型情報放送システム

緊急特別放送時に見られるL字放送をはじめ、ニュース、情報番組、スポーツ中継などでのL字放送、さらにはケーブルテレビ 局の独自チャンネルの番組として、情報量豊かな放送を構成することが可能です。

日興通信

製品の特長

製品の特長の特徴

Info'Actor_02.gif

の特徴

■容易な操作性
情報ソースである記事の出稿から認証までの一連の操作は、視覚的かつ直感的な操作で行うことが可能です。
日常行われる記事の認証及び放送順の並び替え操作にいたっては、マウスのドラッグ&ドロップ操作のみで、操作することが可能です。
また、スクロール文字の並び替えや文字放送素材の並べ替えなど、全て独立した管理が可能です。

■多彩なデータを出稿可能
テンプレートにて記事出稿を行います。L字放送用のテンプレート、文字放送のテンプレート、L字と文字放送を組み合わせた物など、多彩です。
また、文字の情報に画像を連動したり、音声を連動することも可能です。
もちろん、テンプレートは専用の作画ソフトにて、容易に増やしていくことも可能です。

の特徴

■記事出稿も簡単
また、オプションでインターネットブラウザを使用したWEB登録も行えます。
WindoesやMAC OSなどあらゆるプラットフォーム から記事を出稿することができ、使い慣れたブラウザを使用することで、利用者講習などの短い時間で可能になります。

■記事の有効期限設定
記事毎に、放送有効期限を設定することが可能です。あらかじめ未来の放送期間を設定することで、手が空いている時に記事の登録を済ませたり、放送終了日を設定することで、自動で放送から削除されます。

の特徴

■確実な放送を可能にする認証操作
出稿された記事を放送するか否かの最終判断や記事の並べ替えは、マウスのドラッグ&ドロップだけ。
確実な放送を簡単な操作で実現するために、ここまでシンプルにしました。
認証は管理者のみ行えるようセキュリティにも考慮しています。記事未更新を知らせるアラーム機能もあり、システムが運用を支援致します。

の特徴

■スケジュールによる自動放送
「お昼のL字」、「お知らせ番組」、「行政からのお知らせ」といった番組の放送時間をスケジュールで登録可能です。
スケジュール機能には、週単位で設定する曜日管理と任意の日時を設定する日にち指定のカレンダー管理があります。

■柔軟なシステム拡張
InfoActorは様々なネットワーク構成と柔軟に融合することを可能にしています。
社内ネットワークと接続することにより、 社内の既存パソコンからブラウザ経由で情報の出稿が可能になり、さらにインターネットと接続することにより、場所・時間を問わず、 情報の出稿を可能にします。
各種情報自動収集システム(オプション)を拡張することにより、気象・ニュース記事・為替・株などの情報を、 容易に収集・加工し自動放送ができるシステム構成を実現できます。

製品検索

カテゴリーから選択

メーカーを選択

キーワードで探す

特徴から選択

商品カテゴリー

お問い合わせCONTACT

製品に関するお問い合わせ、デモ依頼、お見積りなど
お気軽にご連絡ください。
Ccpyright © Itochu Cable Systems. All righit reserved.