Vantage/Light Speed Server
Telestream

高速・高品質なトランスコーダ 多彩なフォーマットに対応、ワークフロー設計により業務を自動化

多種多彩なフォーマットに対応し、運用に最適化したワークフローを実現でき、GPUを搭載したアプライアンスサーバによる高速処理が可能なファイルベーストランスコーダです。

製品画像

  • Vantage/Light Speed Server

あらゆる業界標準フォーマットのサポート

Vantageは、120以上のビデオとオーディオフォーマット、ファイルタイプをサポートしています。
モバイル, Web, 編集, 放送, OTTなど、用途に応じた多彩な入力および出力フォーマットに対応
(4K、H.264、ProRes、XDCAM等)
新たなフォーマットにもバージョンアップにより迅速に対応
(4KUHD/XAVC/AVCUltra/HEVC/JPEG2000サポート)

運用に応じたトランスコード、ファイル解析ワークフローの自動化

運用に応じたトランスコード、ファイル解析ワークフローの自動化の特徴

トランスコードに関連する大量のファイル処理を自動化するワークフロー作成機能を持ち、メタデータの読み取りやファイル解析を行うことで目的に応じて自動で処理を分岐、最適化し人的リソースの削減に貢献します。

高可用性なシステムを組め、クラスタリングやロードバランス機能を搭載

高可用性なシステムを組め、クラスタリングやロードバランス機能を搭載の特徴

シングルサーバ構成からマルチサーバ構成まで、柔軟なシステム構築が可能です。 またロードバランシング機能により自動で処理を段階ごとに分解して複数のサーバに振り分けて処理をおこない、自動でフェイルオーバー/復旧がおこなわれるため、安定したワークフロー運用が可能です。 サーバの増設においてもシステムを停止することなくスケールアウトすることが可能です。
また優先処理を管理することが可能となっており低い優先度のジョブは、高い優先度の処理が実行されている間は自動的に停止され、システムリソースが開放されると再開されます。

多種多様なサードパーティ製品との連携

多種多様なサードパーティ製品との連携の特徴

■ノンリニア,ビデオサーバ,カムコーダ,NAS/SANのファイルシステム・フォーマット対応 ■他システムとのWeb API連携(REST、SOAP、XML) ■AVID Interplay/ISIS/NEXISへのトランスコード結果自動チェックイン、Interplay Folder/MediaCentral Folderの監視による直接トランスコード、メタデータ取り込み
■AVID MediaComposer連携(レンダリングせずにVantageに送信)
■Adobe Premiere Proからシーケンス、クリップ、またはタイムラインを直接Vantageへ送信(Adobe Premiere Panel)
■QCツールの実行および解析結果、レポートの取得  Venera Technologies Pulsar、Interra System Baton 、Digimetrics Aurora、VidChecker
■トランスコードファイルをファイル転送製品に送信  Aspera、Signiant
■各種ソーシャルメディアへのファイルアップロード  Facebook、YouTube、Twitter、LinkedIn、Google+、Vimeo

優れたビデオ品質/スループット

優れたビデオ品質/スループットの特徴

すべてのビデオプロセッシングは、アプライアンスサーバである「Lightspeed Server」を使用することで、GPU処理による高速動作が可能です。変換時間を短縮し、生産性を高められます。 GPUとマルチコアCPU処理により、ビデオ品質とスループットの向上を実現します。 16bit 4:4:4:4によるビデオ処理が行えプロセスのあらゆる段階で十分なビット深度を提供することにより、品質を保持します。 1台のサーバでのトランスコード並列処理数は標準で4処理となります。 これにより1つの入力ファイルを元に複数の異なるフォーマットへの同時トランスコードが可能です。 設定を変更し並列処理数を増減させることも可能です。

製品ラインナップ

■Transcode
Web & Mobile、MPEG2 VOD、編集フォーマット、H.264、ProResの生成が可能

■Transcode Pro
Transcodeの機能に加えて、MXF、IPTV、ブロードキャストサーバーなど各ファイルフォーマット出力機能を含みます。

■Transcode Multiscreem
複数の解像度/ビットレートのファイルを同時生成が可能。OTT/マルチスクリーン用アダプティブビットレート対応。
Apple HLS, Adobe Dynamic Streaming, Microsoft Smoothe Streaming, MPEG-DASH、MP4、MOV
※LightSpeedServerでのGPUトランスコーディングを推奨

■Transcode IPTV VOD
受信機側に合わせたTransport Stream多重ファイル生成が可能。IPTV/VOD用MPEG2、H.264、H.265エンコーディング
※LightSpeedServerでのGPUトランスコーディングを推奨

■Camera Ingest
カメラメディアからショットを自動的に取り込み、ステッチして、編集時間を節約し、制作のスピードを速めます。カードリーダーまたは共有ストレージからショットを読み込むことが可能。カメラで収録した素材を思う形(結合、黒味挿入し結合、分割)で取り込み可能。

【対応カメラフォーマット】
Panasonic P2 (DV, AVC-Intra, Ultra)、Sony (IMX, XDCAM, HD/EX, and XAVC)、Canon 5/C/XF series (MOV and MXF)、GoPro、RED R3D files

■Tachyon/Dark Energy
・Tachyon Video Processing
高度なプルダウン除去、動き補償フレームレート変換、高品質なスケーリングを持ちます。異なるフレームレートや解像度を必要とするコンテンツに最適なオプションです。

・Dark Energy Processing
Dark Energyは業界をリードするノイズリダクションを持ち、自動的に以下を提供します。
クラス最高のHD(2k)→ UHD(4k)アップスケーリング
クラス最高のUHD(4k) → HD(2k)ダウンサンプリング
クラス最高の画質劣化の無いノイズ除去

製品検索

カテゴリーから選択

メーカーを選択

キーワードで探す

特徴から選択

商品カテゴリー

お問い合わせCONTACT

製品に関するお問い合わせ、デモ依頼、お見積りなど
お気軽にご連絡ください。
Ccpyright © Itochu Cable Systems. All righit reserved.