<iframe src="https://www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-KF4W3K" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden"></iframe>

ARRISコンバージドコンプレッションプラットフォーム
小カテゴリー

MPEG2/H.264エンコード、トランスコード/トランスレートが可能な次世代ビデオプラットフォーム

ARRIS社のME-7000は、MPEG2/H.264方式のエンコード、MPEG2⇔H.264のトランスコード、MPEG TSの再統計多重(トランスレート)が1台の1RUシャーシ処理が可能な次世代のビデオプラットフォームです。1台のシャーシ(1RU)で、最大で24 HD番組(96 SD番組)のトランスコード/トランスレート/エンコード処理が可能な点が最大の特長です。将来的にHEVCエンコードにも対応する予定で、1台のプラットフォームで、HD/SDフィードに加えて、4Kのフィード追加を可能にします。

モジュールラインナップ

■8 x SD/HD-SDI/ASI入出力ボード
■HEVCエンコードモジュール (2016年リリース予定)
■10 x IP入出力ボード (4 x 1G, 4 x 10G, 2 x Management)
■MPEG処理モジュール (トランスコード/トランスレート処理モジュール

製品検索

カテゴリーから選択

メーカーを選択

キーワードで探す

特徴から選択

商品カテゴリー

お問い合わせCONTACT

製品に関するお問い合わせ、デモ依頼、お見積りなど
お気軽にご連絡ください。
Ccpyright © Itochu Cable Systems. All righit reserved.