ユニバーサルエッジQAMモジュレータ
小カテゴリー

M-CMTS完全準拠 ユニバーサル・エッジQAMモジュレータ

DOCSIS 3.0の大きな特長の一つに、従来のCMTS構成を大きく変えるM-CMTS(モジュラーCMTS)が挙げられます。放送、VoD、VoIPの他、超高速インターネットなど、次世代IPサービスに対し、ケーブルモデムの可能性を最大限に引き出します。Cisco社のRFGW-1-Dは、M-CMTSに完全準拠したユニバーサル・エッジQAMモジュレータで、従来よりもより高密度かつ、高い柔軟性を持っています。また、DOCSIS 3.0、M-CMTS、VoDの様々な帯域をサポートしているため、1QAMチャンネルあたりのコストを抑えることができ、コストパフォーマンスにも大変優れています。

製品の特長

○高密度/高い柔軟性
■最大48QAMを実装(筐体あたり)
■最大6QAMカードを実装(筐体あたり)
■最大12RFポートを実装(筐体あたり)
■各RFポート4隣接QAM実装
■1GHz帯域対応
■冗長DTI入力
■DOCSIS3.0対応

製品検索

カテゴリーから選択

メーカーを選択

キーワードで探す

特徴から選択

商品カテゴリー

お問い合わせCONTACT

製品に関するお問い合わせ、デモ依頼、お見積りなど
お気軽にご連絡ください。
Ccpyright © Itochu Cable Systems. All righit reserved.